スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C80 受かってましたー!

えへへ。無事スペースを頂くことができました。

3日目東ヤ33a

ですー。
れもたろが描いてくれたこの夏仕様恭こまを目印にきてくださると嬉しいですよー!

C80サークルカット

新刊は本当に恭こまでRewriteかな。
さーて、ここからが本番!頑張りますよー!!
スポンサーサイト

続・クドリャフカさん

ちなみにクドお誕生日本の奴はこっちに差し替えました。
ぴんくぴんくなやわらかい感じにしてみたんだけども。
どうだろうか……。



あとクド絵というよりリトバス絵での参加だけど、もう1冊情報があがってたのでご紹介~



特設サイトはこちら↓


何かいつもと違う感じにしたいと思って、あえてSSでなく、リトバスヒロインたちを描きました。
このときはまだ、今そんなに頑張って絵を描く状況がくるなんて思ってなかったんだよ……!
でも楽しかったです。姉御とか本当に初めて描いたかもだ。
一度くらいこういう機会があってもいいかな、と思ってね。
私的にはれもさんのCLANNAD漫画が楽しみすぎます……。

あと告知待ちは一つかな。
予定組めないからってイベント参加を見送ったのに、ふたを開けたら本当に5月はずっと絵を描いてたっていう…。

そうそうコミケの当落ももうすぐね。ていうか今日か!
どうなるのかなー。ドキドキします!それでは!

そういえばひっそりと在庫復活してますー

冬に出したれもたろとの合同誌「フタリノキョリ」とらさんで在庫復活しましたー。



ちなみに「フタリノキョリ」の紹介を簡単にするとここをみてもらうのが一番分かりやすいのでこちらをどうぞ。
(ちなみにクリックすると当時のインフォメーションに飛びます)

C79icon


まあ、この時期に在庫復活させるとかいうのは、
震災の影響があったり、何か企んでたり、特に何も考えてなかったりするわけなんですが。
一応続きものっぽいイメージを持っているので、続きはそのうち出そうとかは考えております。
……つか、頑張ろうな、れもさんや(こんなところで呼びかけ)

というわけでまだお手にとっていただけてない方で、
鈴木弐番館ってどんなサークルだいと興味をもたれた方は、読んで頂けると幸いです。
色んな意味でとっても私達らしい本なので。

それではまたー。

クドリャフカお誕生日本!

普段、このりはSS中心に同人活動しております関係で、
こうガッツリとカラーで本に絵を描かせて頂く機会ってあまり無かったのですが、
今月だけはどういうわけだか、このり的に
クドリャフカ絵頑張れ月間
になっておりまして、なんかすげー頑張って絵を描いております。
慣れないツールに四苦八苦しつつ経験値浅めではありますが、魂込めて描いてるので、
どこかでお見かけした際にはよろしくして頂けると嬉しいです。

とりあえず一つあがりましたので、おひろめおひろめ。
前のブログでもちょろりとお話ししましたが、クドリャフカお誕生日本に鈴木弐番館二人で参加します。
詳細はこちら!↓

二人で!つまり、私も絵で参加です。
そして描かせて頂いたのはこんな感じ

なんか色々カオスな取り合わせとなっておりますが、クドの幸せを願う気持ちはいっぱいこめたよ!
さすが101人のクドだけあって、タグをたどっていくだけで色んな幸せなクドを眺めることができて眼福です。素敵な誕生日になるといいですね。
クドオンリーには一般で参加できるかどうかはまだ分からないのですが(サークル参加はしません)、そろそろ周囲が盛り上がってきているので、私もわくわくしながら楽しみにしています。
詳細はこちら↓



それではまたー。

鈴木弐番館のGW

こんにちは。鈴木このりです。
こんなタイトルつけときながらも、GWもほぼ後半ですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?
今年は大規模オンリーとかコミ1とかコミティアとかイベントも目白押しでしたね。
8日はリラフェスだしね!体力がどんどん吸い取られますが、こんな楽しいことが続くのなら本望!

とはいえ、鈴木弐番館的には今年はGWは1個もイベント参加の予定が無いのです。
これは久しぶり……。なんだかんだGWは毎年何かしてましたものね。
いや、だからって今原稿全然やってないわけじゃないんですけど。
まあちょこちょこ挑戦もしてます。そちらについては、お披露目できるようになればまたー。

さてさて。しかしながらです!
GWにイベントに出ないからといって、本を出さない鈴木弐番館ではありませんでしたw
すでに公開は始まっておりますが、5月いっぱい限定で、pixivにて
リトルバスターズ!エクスタシー ワンダービットワンダリングの感想コピー本を
公開しております。
こう……2巻発売決定告知をみたら、ついね。れもたろと話したら、さらに盛り上がってね。
なんていうの? 鈴木弐番館って2人組になったら自重するどころか変なブースターついたよねww
1人だったらきっと自重してたと思うの。でもすんげえ楽しかったー!この本づくり!
テンションの高い、鈴木弐番館の愛をお楽しみください。



それではまたー。
次は何かの告知とかできるといいなっと。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。