スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンクリお疲れさまでした!

CIMG1954.jpg     CIMG1955.jpg

表紙絵のお二人の素晴らしい表紙画像をとっくりと眺めたい方は、
ぜひぜひみさきさんのpixivれもたろのpixivでぜひどうぞ!

というわけで、サンシャインクリエイション54お疲れ様でしたー!

小雨の降るわ寒いわという中、なんか色んな人に遊びに来ていただけてたくさんお話しできたし、とってもアットホームな気分で楽しかったです。

みさきさんとの合同誌は、ぶらっと足を止めて、表紙絵に「!?」となる人が多くて、コンプとか読んでる人とかが驚いて寄ってきてくださって、手に取ってくださったような印象が多かったですね。
ひさしぶりにみさきさんの名前を連呼しながら売ってました。
それにしてもファンの人に売るっていうのは、特に身が引き締まる思いがするよね。
私もみさきさんのファンの一人だからね。毎回心臓ドキドキさせながら書いてるよ。

れもたろとの合同誌は、もうただただ充実感。入稿直後の突っ走った余韻がまだ抜けない中での頒布だったので、こう……ちょっと本編では見られない恭介のデレた感じを書きまくったのがくすぐったくてね。
とにかく私は恭介を、れもさんは小毬を幸せにしたかった!その両者の利益が一致した結晶ですね。

この本、お互いにシチュエーションをガンガン甘くして投げ合ったのもいい思い出です。
たとえば、pixivで載せたSSのサンプルの猫シーン
あれ最初はもっとライトな感じで最初書いてたんですよね。
子猫のじゃれあい的なつもりだったんですが、それを見たれもさんから、猫同士はもっと熱いよ!と猫動画が送られてきました……。もうまさにらぶらぶチュッチュ。
おい、これを俺が書くのかよ……ときゅうきゅう唸りながら書いたのが、あのシーンです。
あれでも結構頑張ったんですわ。逆にラストのアレは私ですけどね!
挿絵を書くれもさんにどや!的な感じでていっと投げましたわ。

シリアス方向では、少しだけセンシティブな問題も扱いました。極端な人も約一名でてきます。
まあバランス上あんまり深くは書きませんでしたが、望まない方向で絡んでくるあの二人にも物語はあります。
望まない、予測しえない干渉があるからこその本物の世界……だけど。
「偽物」じゃない世界は、誰にとって「本物」なんでしょうね。そんなことを考えつつ書いたりもしてます。

ともあれきちんと不器用ながらも前向きに歩いてる二人をしっかりと書けたので、よかったなーと思います。
ちゃんとくっつくまでには、もうちょい波乱を起こす予定の二人ですが、こんな感じの思い出があるといい。
そんなささやかな私の願望も詰まってます。

次は4月のkeyオンリーですかね!みんな楽しみにしてるお祭りなので、私達もなにかやりたいな!
とか考えているのですが、予定はまだ未定。
夏のコミケも当然申し込む予定です。恭こまで。
でも実は今度こそRewriteもやりたいなという気持ちもふつふつ湧いてたりもする。
れもたろからもしっかりことこた・さくちは布教されてることですし。げんさんは未知数だが。
それにね一方的にライバル視している皆さん方のRewrite合同誌がスゲーよかったので、なんかもう逆にね闘志がね。なんかもうちょっと居ても立っても居られない気持ちもあったりするのね。

今年もまた楽しくなるといいですね。
まあ、一歩ずつ頑張っていきますー。それではまた!

【追記】
なんととらのあなさんに、「Loveletter for you vol.2~relise~」と「ココロノキョリ」の委託ページに特設っぽいものができてた!
うわあああ!うわあああ凄いっ!
褒められ慣れてないのでテレ照れですが、ちゃんと読んで、お薦めに選んでもらったんだなーと分かる紹介文で、心がほっこりました。ホントありがたい限りです。素直に嬉しい!
ひょっとしたら私の同人人生、一生の記念になるかもなので、貼り付けておくよ!

Loveletter for you vol.2~realise~の委託ページはこちらとらのあなさん直通

ココロノキョリの委託ページはこちらとらのあなさん直通

ちなみにココロノキョリの表紙画像は、とらのあなさんのサンクリの特集記事にも使っていただいていた。
びっくりさせすぎである……。
同人やってるとこういうこともあるんだなー。うん、頑張ろう。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。