スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回に引き続いてこのりのSSの紹介とれもさんの新刊の予約など

C80のうちの新刊まとめはこちら


C80info


さてさて、今回はこのりの合同誌新刊のSSの自己紹介などー。
れもさんがなんとSSの特設も作ってくれたしね!



pixivにサンプルSSもあげてますので、よろしければどうぞー
上のSS特設画像のコメント欄にもリンク貼ってますので、どちらからでも。

pixivはちょっとという方には、ブログ内に特設と同じ画像をのせたので、こちらをどうぞ→
ホントはれもたろみたいに綺麗なページ画像で見せたかったのですが、データの作り方がわかりませんでした。勉強します……。
同じテキストを載せたサンプルページは、こちらからどうぞー

まーそれにしても、今回もまた拓也がとても前面に出てきた話になりました。
拓也と恭介のかけあいは、書いてて楽しいです。
恭介に今までこういうスタンスで接することが出来る人っていませんでしたしね。あ、幽霊か。

でも今回は恭介と拓也の立ち位置が、本編とはちょっと違います。
違うことにもちろん意味はあるのですが、そこはまあおいおい……。
あと単純にショタ恭介がもっと見たかっただけという身も蓋もない理由もあります。

そして私の中でひそかなお気に入りは、真っ赤になってる小毬です。
意識している女の子は、マジ可愛い。甘酸っぱさ全開で書きました。
……で、どうして真っ赤になってるかは、SSを見てもらえるとww
そして恭介はそんな小毬にまったく鈍感であってほしい。うん。

恭介と小毬にどんなフラグをたてるか考えるの、ほんとうに楽しいです。
この二人、対応できるネタの幅がホント広いですし。
甘くもなるし、ほのぼのともできるし、日常にもなるし、非日常もわりとなんとなくこなしちゃう。
恭介と小毬だし。恭介は言うに及ばず、小毬も動かしてみると、かなり順応性高いんですよね。
おかげでこの何でもあり感はホント楽しい。
LLもそんな二人を、ホント好き勝手書いてる感じです。
もちろん今回も、自重しないで書いたよ!

あー、もうコミケも一週間をきりましたね。うわん、ドキドキします。
次の更新は、参加させて頂いた合同本のこととか語ってみようかな。
あ、そうそうれもさんの夏コミ新刊「Sleeping Beauty」がとらのあなさんで予約開始になったみたいです~。
↓(クリックで予約ページ)

とらのあな

当日スペースにいらっしゃることができない方で、れもさんの本にご興味がある方はぜひどうぞ!
ホントに素敵な本ですよ!ふふふ。
それではまた!
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。