FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏の収穫物自慢19(snow-coveredさん・なのは新刊と小毬既刊2冊)

今回のご紹介は、snow-coveredさんのご紹介ですよ!

魔法少女リリカルアリサAsEP1
Snow-Coveredさんの
C76新刊 魔法少女リリカルアリサA's Episode:01-Primary Tale

桜沢さんの絵は可愛いところで安定して崩れないので、愛でるだけでも安心して読めますね。
長編の1話は、主人公のプロモーションビデオとおっしゃった某少女漫画家さんがいらっしゃいましたが、まさにそんな感じ。
前向きでも熱くも無く、むしろ後ろ向きに屈折しながら魔法少女やってるアリサの複雑な環境が、これでもかと出てきます。世界観が、ものっそいしっかりしてる。
ていうかのっけから、もの凄い不幸スタートですww。それなのに誰一人として立ち止まらずに、むしろ暴走してる辺りがなのは本らしい。こんなに皆鬱々としてるのに、嫌にならないのはこの本に出てくる登場人物がアクティブだからかなーと思いながら読んでました。

そしてこれは単純にこのりの感覚なんですが
なのはさん、いい黒だ!!
すずかちゃんのヤンデレっぷりも悪くないですが、前よりマシになったらしい、なのはさんの黒さが逆にこのりにはバランスよかったです。ああ、なのはさんだーって感じがするww
……あれ、ひょっとして私サービスされてるww? 普通に続きが気になりますー。
小説書きとしても、これだけ複雑な物語をどう解いていくか興味ある。これからがとても楽しみです。

こまり絵日記sideA
Snow-Coveredさんの
2008年8月刊 こまり絵日記Refrain! SIDE:A

わーい、ぱんつぱんつvv
とか表紙を見た途端、変にテンションがあがってしまった変な人このりです。
この「こまり絵日記」シリーズは、桜沢さんの代表作の一つといっていいんじゃないかな。
実は読む前から、ちょこっと評判は伺ってました。手にするのはだいぶ遅れましたが。。。
シリーズ1冊目にふさわしく、ショートマンガぷらす四コマぷらす番外編四コマと、内容もとても充実してます。しかも、ここでもちゃんと謎も仕込むことを忘れない。
その作りこみが、もうまた緻密で、気持ちいいんだ。鍵シナリオを深く読み込む桜沢さんらしい出来。

謎自体はシンプルなんだけどね。
でもどうしてこの謎選んだかとか考え始めたら、それだけでもういろいろ語れそう。
ワイガヤな楽しい空気を壊さずにいて、かつ読者に挑戦的な世界観がなんともリトバスらしいです。
ていうかリトバスって謎を仕込まれるだけで、読んでてワクワクしますよね。
そんな読者のくすぐりを、桜沢さん、よくわかってるー。
あと、この作品のさささ、なんだかやたらいじらしいです。
安心して甘えるさささってこんなに可愛いんだ。。。

そして対になるもう1冊
こまり絵日記sideB
Snow-Coveredさんの
2008年12月刊 こまり絵日記Refrain! SIDE:B

SIDE:Aの解答編。
コミカルな雰囲気だったSIDE:Aとは違って不思議な雰囲気。
なんだか全力で解答してもらった感じです
一応褒め言葉。
正直この解答を提示してくださっただけで、小毬スキーの私としてはおぬしやるな、的な感覚でした。
彼女の儚い夢の代償に強さばかり要求していた感のある虚構世界が、こんな一面もあったというだけで、私は嬉しかった。
彼女を見守る視線の優しさにきゅんとする
小毬にとってこんなに優しい後押しがあったなら、たとえ理樹とうまくいかなくても、フラグたつよね!
なんてね。言いすぎですかね。
とっても読み応えのある2冊でした。

本日はこのへんで。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。